マンション売却,支払う広告費,支払う,不動産会社,売主

マンション売却をする上で支払う広告費は誰が支払うの?

 

広告費は誰が支払うの?

マンション売却,支払う広告費,支払う,不動産会社,売主
マンションを売却するとなると不動産会社と契約をして買主を探すことになりますよね。その広告費は売主が払うのかそれとも不動産会社が支払うのか不安になりますよね。

 

結論から申し上げると広告費用は不動産会社が支払います。売主のあなたは広告費用を心配する必要はありません。その理由は広告費と言うのは不動産会社に支払う仲介手数料に含まれているからです。宅地建物取引方でも不動産会社の得られる利益は仲介手数料のみと明確に記述されています。

 

ただし注意が必要です。通常の広告費の拡大を目的として売主であるあなたが不動産会社に依頼した分に関しては特別広告費として後から請求されることがあります。

 

このようなことから通常の不動産売却においては広告費の請求が来る事はありません。しかし悪徳業者ですとあの手この手を使い広告費と言う名目でお金を請求してくる会社もありますので注意が必要です。しっかりと【広告費は仲介手数料に含まれてます】と伝えましょう。

 

おまけ
広告費をたくさん支払う会社は売却活動を行う上とてもアドバンテージになります。不動産会社を選ぶ上で広告戦略を聞いて判断の材料にするといいでしょう。ちなみに広告費はどのような種類があるかと言うと以下の通りです。

 

  • 不動産ポータルサイト(SUUMO、アットホーム、ホームズ等)
  • アド広告(YDN、GDN、Facebook)
  • 新聞の折り込みチラシ
  • ビラ配り・ビラ張り