不動産会社の選び方成功ガイド※失敗しないための3つのポイント!

不動産売却はいろいろやることが多いですが1番重要な事は優良な不動産会社を選ぶことです。良い不動産会社を選べば成功する確率は高まります。逆にだめな不動産会社を選んでしまうと失敗してしまうリスクが高くなってしまいます。不動産会社を選ぶにも選ぶポイント分からないと何を基準に選んでいいかわからないですからね。ここでは優良な不動産会社を探し方にポイントを絞って不動産会社選びの絶対外せない3つのポイントを紹介します。

 

不動産会社を選ぶ時の3つのポイント

不動産会社の撰び方

①売却の得意な不動産会社か?

一言で不動産会社といっても 賃貸、売買、リフォーム、管理 など分かれており、得意分野も違ってきます。 必ず売却が得意な会社を選びましょう。

 

②その会社は信頼できるか?

家を売るという事は数百万から数千万円もお金が動きます。 金額が金額なだけに媒介契約を結ぶ不動産会社の違いで数百万の差が出る事があります。 不動産会社と契約するなら、 必ず信頼できる会社とだけ契約をしましょう。 いくら見積額が高くても信頼・信用ができない会社は、 契約はしない方が良いと思います。

 

③査定額は裏付けのあるしっかりとした根拠があるか?

不動産会社は意外と多く国内におよそ12万社もあり 約6万店あるコンビニの2倍もあります。 不動産会社の多くは良い会社ですが 12万社も不動産会社が存在すれば 悪徳な業者も紛れ込んでるのが現状です。 実際この価格では売れる見込みがない価格で 査定を出してくる悪い不動産会社もいます。 査定額の 根拠を具体的に示せない 会社はやめた方がいいでしょう。

不動産会社の選ぶ3つのポイントまとめ


不動産会社を選ぶべきポイントを3つに厳選して紹介してきました。この3つを実践するだけで不動産売却に失敗する確率は大幅に下げることができるでしょう。あと基本的なことですがやはり信頼できる事がポイントです。不動産会社はもちろん担当者も信頼できるかと言う観点で見てください。不動産売却はスムーズにいっても3ヶ月かかる長いイベントです。

 

担当者と二人三脚で売却と言うゴールへ向けて活動するので前提として信頼がおけなかったら満足のいく売却なんかできないですよね。これは相性もあると思います。担当者と実際に会って話してみて明らかに自分との相性が悪いと思ったら勇気を持って断ることも大事だと思います。このように不動産会社選びと担当者選びはとても重要です。しっかりと複数社に査定依頼をし比較をして選びましょう。

 

\一括査定ならコチラ/

イエウール

▼公式サイトはこちら▼